日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)
  1. Top
  2. » 公社住宅の給水塔
  3. » 府公社茨木安威団地

府公社茨木安威団地

大阪府公社茨木安威団地の給水塔1

完成:1975年(昭和50年)
管理戸数:260戸
撮影:2008年9月
地図
府営、公団と紹介してきたので、お次はやはり公社しかないでしょう。
阪急バス「安威団地」バス停下車すぐ、府公社安威団地の給水塔です。
なお、安威は『やすい』ではなく、『あい』と読みます。

大阪府公社茨木安威団地の給水塔2
別角度から。

とっくり型で、くびれ部分(細くなった所)より上に縦のライン。
窓は縦一列に5~6個並んだものが前後計2ヶ所に。
府営の給水塔のようなどっしりとした土台部分は持たず、ストレートに地面と接している。
以上はこの給水塔の特徴であり、また大阪府住宅供給公社のほとんどの給水塔に共通する特徴でもあります。
今後もこのブログで府公社の給水塔をご紹介しますので、その際は上記の特徴に注意して見ていただくとより楽しめるかと思います。

大阪府公社茨木安威団地の住棟と給水塔
府公社の住棟と給水塔。カッコよすぎ。

大阪府公社茨木安威団地の住棟2
住棟の間から頭を覗かせる給水塔。
どうでもいいけど、この団地では白かシルバーの車以外乗ったらダメなんだろうか?

大阪府公社茨木安威団地の住棟1
公社は意外と緑も多いのですが、この団地はとりわけ丁寧に手入れされています。

大阪府公社茨木安威団地の銘板
給水塔の真下にある銘板。
斜体がイカす。


なお、この団地のすぐ隣りには府営茨木安威住宅があり、そこにも給水塔があったはずなんですが…

大阪府営安威住宅の給水塔跡

首チョンパ!!
このように、最近府営住宅では給水塔の土台部分だけ残し、塔を撤去してしまうという動きが広がっています。
おそらくは撤去前からすでに給水塔は使用しておらず、耐震補強をして残すくらいなら撤去してしまうほうが将来的なコストは安くつく、というような理由なのでしょうが、この姿を見ると給水塔愛好家としてはかなりショックです…。
しかしこの動きを止める手段がない以上、この措置が全ての府営住宅に適用される前に1ヵ所でも多く見て回るのが自分の使命ではないかと思っています。
関連記事

Comment

No.1 / UR都市紀行 [#-]

私の長年のメール・文通友達が 千葉県の公団住宅に住んでいますが、そこの給水塔も機能ストップしたそうです。ただ、切り株化はしていない様です。
せめて、大阪の素敵な給水塔も、残して欲しかったですね。

2008 12/13 (Sat) 12:59

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://kyusuitou.blog87.fc2.com/tb.php/7-f30ccd4b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

日本給水党と党首について

UC

党首:UC
2008年10月結党。
以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。
→もっと詳しく

よくある質問と答え

団地愛好家集団
チーム4.5畳
の一員として、団地イベントの開催や団地ラジオの配信等をやってます。

twittertumblrinstagramfacebook

給水塔形状別の団地一覧
掲載済み団地一覧
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

タグリスト
全記事表示

全ての記事を表示する

リンク
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
15位
アクセスランキングを見る>>