日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)
  1. Top
  2. » 公団住宅の給水塔
  3. » 公団観月橋団地

公団観月橋団地

P1090116.jpg

完成:1962年(昭和37年)
管理戸数:540戸
撮影:2008年7月、2009年4月
地図

以前ご紹介した京都市営桃陵団地と国道24号を挟んですぐとなりにあります。
桃陵団地もこの観月橋団地も、共によく似たとっくり型給水塔。
ちょっと見ただけでは区別のつきにくい両者ですが、観月橋の給水塔には明確な特徴があります。
それは、頭頂部から流れた(漏れた?)水によってできたと思われる縦の筋。

P1090123_edited.jpg

よく見ると、筋のある部分だけ窪んでいます。
どういう意図なのかは分かりません。
しかし、長い年月をかけて作られたこの縦じま模様は風格を感じさせてくれます。

s-UNI_1969.jpg

同じく、長い年月を経て成長した団地入り口付近のケヤキ並木。
まるでトンネルのよう。

UNI_2014.jpg

通り抜けて振り返ると、もう入り口は見えません。
ただしケヤキは団地完成時からあったわけではなく、1982年ごろのリニューアル時に植えられたそうです。

s-UNI_1967.jpg
リニューアル時に併せて設置された銘板。三角形。

UNI_1973.jpg
こちらは裏側。

UNI_1971.jpg
全部で14棟と比較的小規模。

UNI_1984.jpg
1~4号棟は片廊下型。

UNI_2010.jpg
それ以外の住棟は階段室型。サービスバルコニーもついてます。

P1090125.jpg
集会所。

UNI_2003.jpg
この字体、たまりません。

UNI_1998.jpg
集会所横の広場にあるこのオブジェは“観月石”というもので、やはりリニューアル時に設置されました。

UNI_2068.jpg
広場のベンチの後ろに何かあるぞ…。

P1090158.jpg
昔の銘板!こういう物をしっかり残してくれているのが嬉しいです。

P1090144.jpg

桜の季節にも行ってきました。
花見と言えばお酒がつきものですが、とっくり型給水塔も桜とよく似合うと思います。

しかし世の中には、こんなに美しい給水塔を悪し様に罵ったあげく、暴利を貪ろうとする不逞の輩がいます。

UNI_1995.jpg

「この団地の給水塔は汚れている」だと!?
汚れているのは貴様の性根じゃあ!!
我が党はこのような反党分子を決して許しません。


なお、都市環境デザイン会議関西ブロックのサイト内に観月橋団地のリニューアルに携わった方の記事がありますのでご覧ください。今回の文章を書く際にもかなり参考にさせていただきました。

http://www.gakugei-pub.jp/judi/forum/forum9/zirei/zz040.htm
http://www.gakugei-pub.jp/judi/forum/forum9/kiroku/ki109.htm
関連記事

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://kyusuitou.blog87.fc2.com/tb.php/43-27d536a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

日本給水党と党首について

UC

党首:UC
2008年10月結党。
以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。
→もっと詳しく

よくある質問と答え

団地愛好家集団
チーム4.5畳
の一員として、団地イベントの開催や団地ラジオの配信等をやってます。

給水塔形状別の団地一覧
掲載済み団地一覧
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

タグリスト
リンク