日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)
  1. Top
  2. » 公営住宅の給水塔
  3. » 大阪府営門真住宅(1)

大阪府営門真住宅(1)

大阪府営門真住宅給水塔

完成:1967年(昭和42年)
管理戸数:2364戸
撮影:2008年6月
大阪府住宅供給公社による紹介ページ
地図
一回目は、このブログのタイトル画像にも使用している大阪府営門真住宅のものをご紹介します。とっくり型の形状、土台部分は円形でレンガ貼り。府営住宅では最もポピュラーなスタイルの給水塔です。頭頂部は茶系とグレー系で彩られ、非常に落ち着きがあります。オトナの給水塔。

大阪府営門真住宅遠景1

比較的交通量の多い通りに面しており、とても目を引く存在となっています。

大阪府営門真住宅の西日よけ

大阪府営門真住宅の住棟壁画

一部の府営住宅に見られる西日避けや、各住棟の壁面に描かれたモザイク画など、給水塔以外にも見所の多い団地です。

大阪府営門真住宅銘板

大阪府営門真住宅案内図

この給水塔の真下にある案内図。
ご覧のとおり、この団地にはあともう1基給水塔があります。
次回はその給水塔をご紹介いたします。


2008年10月28日追記

府営門真住宅、建替えちゃうんですね。
http://www.nikken-times.co.jp/tips/1224465530.html

記事では“門真千石西町住宅”と表記されていますが、門真住宅を指していると考えて間違いありません。
建替えのテーマは「門真市南部の新しい顔となる良好な住宅環境の形成」とのことですが、“今の顔”=給水塔も残していただきたいところなんですが…。難しいでしょうねえ。
ということで、未見の方はお早めに。
関連記事

Comment

No.17 / UR都市紀行 [#-]

府営も建て替えの潮流に乗っているとは。公営は、団地再生事業に突入していないと思っていましたが、それは地方の話なのですね。やはり、中層を高層化して、更に容積率を縮めて住宅供給の拡大を図るのが目的でしょうか?

2008 12/18 (Thu) 20:18

No.20 / 給水塔UC [#-]

>UR都市紀行さん
まだ実際の建替え作業はこれからですが、おそらくそういった形になるかと思われます。公団に比べると家賃上昇の心配がないので、反対する住民もおそらく少ないでしょう。
しかし厳しい財政状況のはずの大阪府がなぜまだ耐用年数は残っているはずの昭和40年代の団地の建替えに着手するのか、若干疑問は残ります。

2008 12/18 (Thu) 22:10

No.21 / UR都市紀行 [#-]

お返事ありがとうございます。
大阪府営は、昭和40年代団地も、どんどん建て替えるとは。知りませんでした。
私が住んでいる県は、公団はだいたい昭和40年代で、県営もその年代は多いです。公団・県営どちらも、棟をリモデルさせながらできるだけ長持ちさせる方針だと、住宅供給公社の職員が説明していました。昭和40年代の公団と県営は今、私の県ではリモデルの最盛期です。
本当は、団地建築の寿命は60~70年くらいだそうです。職員の話だと、都会の方は、住宅供給の拡大を図る為に、まだ寿命まで20~30年くらいあっても建て替えが 余儀ない状況な様です。

2008 12/19 (Fri) 12:20

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://kyusuitou.blog87.fc2.com/tb.php/3-553bbb67

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

日本給水党と党首について

UC

党首:UC
2008年10月結党。
以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。
→もっと詳しく

よくある質問と答え

団地愛好家集団
チーム4.5畳
の一員として、団地イベントの開催や団地ラジオの配信等をやってます。

twittertumblrinstagramfacebook

給水塔形状別の団地一覧
掲載済み団地一覧
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

タグリスト
全記事表示

全ての記事を表示する

リンク
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
13位
アクセスランキングを見る>>