日本給水党(団地給水塔鑑賞ブログ)
  1. Top
  2. » 公社住宅の給水塔
  3. » 福岡県公社中井団地

福岡県公社中井団地

s-DSC09846_DxO1.jpg
完成:1953年(昭和28年)ごろ
戸数:未確認
撮影:2012年2月
地図

今回の北九州遠征で最も行きたかった団地の一つがこの中井団地。
給水塔の形状別分類についてのとっくり型の項で書いたとおり、確認できている国内最古のとっくり型給水塔は昭和27年の神奈川県住宅公社浦島ヶ丘団地ですが、この中井団地ができたのは昭和28~29年度。
つまり通常のとっくり型給水塔とほとんど変わらない時期に建設されています。
ただでさえ昭和20年代の給水塔は貴重な存在ですが、その中でも逆とっくり型というのはひょっとしたら現存しているのはここだけかもしれません。
そんな訳で是が非でも行っておきたかったのです。


s-DSC09838_DxO.jpg
福岡県住宅供給公社が設立されたのは昭和40年12月で、中井団地の建設時はまだ「福岡県住宅協会」でした。
ですのでこの銘板は建設時の物ではありませんが、銘板の周りの枠は建設当時からの物かもしれません。


s-DSC09840_DxO.jpg
銘板のある角を曲がると、3階建てと4階建ての中層住棟、そして給水塔が目に飛び込んできます。


s-DSC09854_DxO.jpg
昭和20年代の給水塔にしては状態は良好そう。
もちろん何度か修繕が入っているとは思いますが。


s-DSC09877_DxO.jpg
基本的な形状は他の公社や公団の逆とっくり型給水塔と同じです。


s-DSC09855_DxO.jpg
この給水塔の周囲に巡らされたコンクリート壁や…


s-DSC09857_DxO.jpg
スリルのありそうな点検用梯子の足場は公社萩原団地とそっくり。

果たしてこの「逆とっくり型」は通常のとっくり型給水塔を文字通り逆さにした結果できたものなのか。
それとも全く別の経緯を経て生まれたものなのか。
そしてなぜ福岡県にこれだけ集中しているのか。
いつかこの謎を解いてみたいです。


s-DSC09849_DxO.jpg
給水塔正面の住棟付近にポンプがありました。
現在も使用可能かは不明。


s-DSC09850_DxO.jpg
かわいらしい3階建ての南入り住棟。


s-DSC09882_DxO.jpg
一部はこのようにNSペアを形成しています。


s-DSC09872_DxO.jpg
南入り住棟の北面は窓だけののっぺりとした外観になっている事が多いですが、こちらの住棟は小さなサービスバルコニーが設けられています。


s-DSC09873_DxO.jpg
L字型にせり出したサービスバルコニーの腰壁が並ぶ様。


s-DSC09887_DxO.jpg
歴史ある公営住宅にはなぜだか果物が実っていたりします。おいしそう。


s-DSC09881_DxO.jpg
工事用の幕に覆われた棟があり「すわ解体か!?」と思いましたが、修繕工事でした。


s-DSC09865_DxO.jpg
修繕するということは、まだまだこの団地は長生きできるということ。
部外者の身勝手な思いではあるけれど、可能な限りこの団地には元気でいてほしいです。


<参考リンク>
ALL-A HOME > 団地・集合住宅 > 公社・公営系 > 中井団地
関連記事

Comment

No.85 / ちえもん [#9K64Lzaw]

ヤバイっ?カワイイっ!私も行きたーぃっ(●´∀`●)

2012 03/05 (Mon) 22:00 編集

No.86 / UC@日本給水党党首 [#-] Re: タイトルなし

>ちえもんさん
小倉に行くことがあったらぜひ!

2012 03/07 (Wed) 19:43

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://kyusuitou.blog87.fc2.com/tb.php/125-5181cb08

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

日本給水党と党首について

UC

党首:UC
2008年10月結党。
以来、世間一般からはもちろんのこと、団地鑑賞界においても給水塔鑑賞界においても傍流に置かれがちな“団地の給水塔”の地位向上を目指し活動している。
→もっと詳しく

よくある質問と答え

団地愛好家集団
チーム4.5畳
の一員として、団地イベントの開催や団地ラジオの配信等をやってます。

twittertumblrinstagramfacebook

給水塔形状別の団地一覧
掲載済み団地一覧
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

タグリスト
全記事表示

全ての記事を表示する

リンク
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
建築
11位
アクセスランキングを見る>>